ペタンクリーグの参加チーム募集

        ●●●南高麗ペタンクリーグ(MPL)の参加チーム募集●●●

 平成28年9月11日に生涯スポーツ、地域交流や世代間交流、ペタンク競技の普及を目的に、南高麗ペタンクリーグ(MPL)が発足しました。現在8チームが年間を通して試合を行っています。

《リーグの組織》

(1)1チーム3名以上でペタンクチームを結成し、南高麗ペタンクリーグへ登録してください。(試合は1試合3名で行います)

   ※メンバーは、中学生以上とし、男女の別は問いません。

(2)チーム内に1名以上の南高麗在住者又は在勤者がいればチームを認めます。(ただし、飯能ペタンク協会会員は南高麗在住者のみとします)

(3)組織運営するため、ペタンクリーグに次の役員を置きます。

   代表1名、副代表1名、庶務1名、会計1名

(4)ペタンクリーグ(MPL)は、南高麗体育協会に加盟しています。

《参加登録》

(1)チームには、登録チーム名を付け、1名の代表者を置いてください。

(2)年間登録料として、1チーム1,000円を納入してください。

(3)登録チームは名簿を作成してください。名簿には、チーム名、チーム代表者名、チームの連絡先及び会員名を記載してください。

    (※別紙登録申請書を参照)

(4)登録申請書の提出は、南高麗ペタンクリーグ(MPL)事務局:新井までお願いします。

(5)問い合わせは、MPL事務局(新井)又は南高麗福祉センターまでお願いします。

《試合会場》

 試合会場は、テランみなみこま(南高麗福祉センター中庭のペタン専用コート)です。

《チームの募集期間》

 登録募集期間は、毎年12月1日~1月31日までです。

《年間リーグ戦の予定》

・登録チームが1年間、またはある一定期間に総当たりのリーグ戦を行います。

・試合は、原則日曜日に行います。雨天の場合には、予備日に行います。なお、雨天の場合で判断がつかない場合には、南高麗福祉センターに午前8時30分以降に直接お問い合わせください。(役員が前もって福祉センターに連絡しておきます)

・試合開始時間は、概ね午前9時からで、終了時間は、正午前後となります。

《試合方法》

・試合は、原則3人対3人のトリプル戦とします。ただし、やむを得ない場合には2人の場合も認めます。

・試合は、11点先取または30分経過した段階での得点の多いチームを勝ちとし、同点の場合は引き分けとします。

・勝点は、勝ちが3点、負けは0点、引き分けは各1点といします。

・平成31年度から1メーヌごとに選手変更ができるようにします。(MPL特別ルール)

《試合運営》

 試合運営は、試合当日の参加チームで行っていただきます。

・ペタンク用具(ボール、サークルなど)の準備

・得点板の設置

・コート整備

・試合進行(時計係、得点係、判定係など)

・試合結果の記入

・福祉センター窓口への利用報告書の記入及び提出

・ペタンク用具などの返却

《表彰》

 全試合が終了しましたら表彰式を行います。追って、代表者にご連絡いたします。(毎年2月又は3月の予定)

《登録チーム者への講習》

 登録チームから希望がある場合には、必要に応じて飯能ペタンク協会の協力を得て講習会を開催します。

《登録チームの公表》

「南高麗体協だより」、「南高麗体育協会ホームページ」等を通じて登録チームの公表(チーム名)を行います。

《ペタンク用具》

 ペタンク用具は、南高麗福祉センターに保管してあるものを使用します。また、個人所有のボールも使用できるものとします。

 ・ペタンクボール12個(1チーム6個ずつ)(赤色と緑色のライン有り)

 ・サークル2個

 ・ストップウオッチ1個

 ・メジャー1個

 ・試合結果記入用紙

 ・得点板1台

 ・赤色と緑色の輪(得点用)

 ・コート整備用ブラシ

《テラン南高麗の利用許可》

 事前に南高麗ペタンクリーグの役員が、南高麗福祉センター窓口で利用許可を得るものとします。

《試合結果の公表》

 南高麗体育協会ホームページ等で随時お知らせしていきます。

《代表者会議の開催》

 毎年3月又は4月に開催の予定です。開催については、代表者にご連絡いたします。